ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

AFCチャンピオンズリーグのデータ取得について

AFCチャンピオンズリーグのデータ取得について

 河童戦術:Football:
AFCチャンピオンズリーグのデータ取得について

Football:
ACLの試合はacl match centreというページで結構細かいデータを拾えるようになっているんですが、あまり活用されている方を見かけなかったので、使い方をまとめておきます。なおPCからの閲覧で説明するのでその点はご理解くださいませ。

AFC Champions League 2017 Match Centre | AFC

で、まずこのサイトへ飛んでもらって、ここから対象の試合を選びます。






ここからいろいろな数字を拾えるのですが、では実際にどういうデータを取得できるのかと言いますと





まずは布陣図からその対象選手をクリックすることで、シュート数、枠内シュート数、チャンスメイク数、ボールタッチ回数、パス数、パス成功率、タックル、被ファール、ファール数などを拾えます。







で、次のところなんですが、たぶん最初はヒートマップになってるかと思います。そこから左上のタイトルを押すと



アベレージポジション



アクションエリア



アタッキングサード



ヒートマップ



チョークボード(パスマップなどの細かいデータ)



得点記録



誰が誰に何本パスしたか



などが拾えるようになっています。また、上の画像などは1試合全部の数字で拾ってますけど、前半だけとか後半だけという区切りでも拾えます。で、下の4枚はチームとしての数字ですね。










あとPCだと右側に表示されるんですが、選手同士を比較して数字を出したりも出来ます。これはWSWの楠神と浦和の李忠成を比較してます。





このように、ACLの試合に関してはいろいろ数字が拾えるようになっているので、是非一度触ってみては。大事なのはこの数字をどう解釈して活かすかなんですけどね。

©河童戦術 2014 | VeeThemes