ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

FIFA17:初心者向け:ボールを失ったときの撤退と復元

FIFA17:初心者向け:ボールを失ったときの撤退と復元

 河童戦術:FIFA17:game:
FIFA17:初心者向け:ボールを失ったときの撤退と復元

FIFA17:game:
前回の記事と一緒にしようと思っていたのですが長くなったので2つに分けました。今回は「ネガティブトランジション時の撤退と復元について」です。現実のサッカーのようにボールを失った直後に圧力をかけて奪い返してしまうという守備はまだまだ難しくてできていませんが、割り切ってしまえばなんとかなっています。





これで見て欲しいところは、ボールを失った直後にチーム全員が一斉に撤退しゾーンを復元しているところですね。たぶん「撤退!」とか「復元!」みたいなことをボイスチャットで自分が言ってる気もしますが河童戦術チームのみなさんはなぜかみんな言わなくてもできています。なんでだ。





このとき右サイドハーフのポジションにトップの選手が状況を判断して戻ることで4-4のブロックを即復元しました。失った直後にトランジションで圧力をかけて奪い返す「ずっとオレのターン」みたいな攻撃ができれば一番ですけど、ゲームではなかなか難しいため、ボールを失ったらまずは全員で一度撤退しゾーンの危険なところから埋めていくっていう形をチームでつくれれば、カウンターからの失点は大幅に減るかもしれません。

このゲームは「セットプレー」「ミドルシュート」「カウンター」というのが現時点ではかなり決まりやすいと感じます。そのうち被カウンターという部分の失点はこれでかなり減るのではないでしょうか。大事なことは全員でってとこです。誰かがサボると穴があくのでw

あと個人的な今後の課題は攻撃してるときのポジショニングを気をつけるとかですかね。パスコースをつくって味方のボールロストを防ぐと同時に、相手のカウンターを受けたときに脅威になりそうな部分を事前にカバーできる体勢を常にとれるようにしなくては。


©河童戦術 2014 | VeeThemes