ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

日本代表対UAE代表の試合に来る審判が誰なのか日本サッカー協会は直前まで知らなかったらしい

日本代表対UAE代表の試合に来る審判が誰なのか日本サッカー協会は直前まで知らなかったらしい

 河童戦術:Football:
日本代表対UAE代表の試合に来る審判が誰なのか日本サッカー協会は直前まで知らなかったらしい

Football:
最終予選の初戦で負けてしまって突破確率0%とか騒がれておりますが、とりあえず気になったところから取り上げてみようと思います。まずこれが一番気になりました。


「普通はラインを越えたらゴール」判定に不満のハリル、矛先は身内にも… | ゲキサカ[講談社]

 ハリルホジッチ監督の怒りはチーム関係者にも及んだ。「私はだれが笛を吹くのか知りたいと常に要求していた。しかし、我々の関係者はだれも直前までだれが笛を吹くか把握していない体たらくだった。しっかり前もって知っていてほしかった」。指揮官は憮然とした表情で不満を隠さなかった。

元のサイトで読む


つまり日本サッカー協会側は直前までどの審判がこの試合でジャッジするのか知らなかったと。これはかなり問題だと思います。ちなみに日本代表と今回の相手UAE(中東)の試合をレフェリングしたのはアブドゥルラハマン・イブラヒム・アル・ジャシムさん(カタール)でした。

中東との試合に中東の審判が来るということを協会は直前まで知らなかったと。まあ実際ゴールを見逃されたとかいろいろあったため余計ここが気になりました。本当なら協会が事前に把握していて監督に「この審判がくるから注意しろ」と情報を出す立場だと思うんですがねえ。

なお、浅野のゴールは完全にゴールラインを割って入ってましたね。この件も含めてアジアサッカー連盟(AFC)に抗議文を提出するようですが、まずその前に協会がちゃんと情報を仕入れておけって話ですよねー。

©河童戦術 2014 | VeeThemes