FC東京MF米本拓司の負傷は右膝十字靭帯断裂とのこと。今季中での復帰は絶望的

FC東京MF米本拓司の負傷は右膝十字靭帯断裂とのこと。今季中での復帰は絶望的

 河童戦術:flow:Football:
FC東京MF米本拓司の負傷は右膝十字靭帯断裂とのこと。今季中での復帰は絶望的

flow:Football:
先日の川崎フロンターレ戦で負傷交代していたFC東京の米本拓司ですが、公式サイトが右膝十字靭帯断裂・内側靭帯損傷であると発表しました。今季中での復帰は絶望的となっています。


米本拓司選手の負傷について | F.C.TOKYO

7月23日(土)2016明治安田生命J1リーグ第5節川崎フロンターレ戦にて負傷した米本拓司選手が、チームドクターの診察を受けましたので、下記のとおりお知らせいたします。

病名:右膝十字靭帯断裂・内側靭帯損傷
※全治期間につきましては、手術後にあらためてお知らせいたします。

元のサイトで読む


どういう状況での負傷だったのかというと





この場面ですね。相手選手との接触とかではなく軸足で踏ん張ったときの負傷でしょうか。ちなみに今回は右足でしたけど、数年前に米本は左膝の前十字靱帯を負傷したことがあります。そのときは復帰まで11ヶ月ほどかかっていました。





米本に関しては自分もかなり注目してまして、これからの日本代表にとってもかならず必要になる選手だと思っています。しっかりと治療し完全復帰して、また素晴らしいプレーで楽しませていただきたいですね。


追記しました。


米本拓司選手の手術結果について | F.C.TOKYO

7月23日(土)2016明治安田生命J1リーグ2ndステージ第5節vs川崎フロンターレ戦にて負傷した米本拓司選手が、8月16日(火)にスペインにて手術を行いましたので、下記のとおりお知らせいたします。

病名:右膝前十字靭帯断裂・内側靭帯損傷
全治:約8か月

元のサイトで読む

8月に手術を行い約8ヶ月とのことです。来季の開幕にも間に合わない可能性が高そうですね。再発しないようしっかりと完治をしてもらって来年の夏あたりでの復帰が期待されます。

©河童戦術 2014 | VeeThemes