ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

セレッソ大阪MF扇原貴宏が今夏に移籍するかもしれない

セレッソ大阪MF扇原貴宏が今夏に移籍するかもしれない

 河童戦術:Football:
セレッソ大阪MF扇原貴宏が今夏に移籍するかもしれない

Football:
セレッソ大阪の扇原貴宏が今夏に他クラブへ期限付きで移籍するのではないかという記事が複数でています。

名古屋グランパスがJ2C大阪のMF扇原貴宏(24)の獲得に動きだした。複数のJリーグ関係者によると、28日の時点でクラブ間交渉中で、成立する場合は今季終了までの期限付き移籍となることが濃厚。

C大阪・扇原もレンタル獲得か 酒井、河大成に続く補強第3弾:グラニュース:中日スポーツ(CHUNICHI Web)


J2C大阪の元日本代表MF扇原貴宏(24)が今夏に退団する可能性が出てきた。チームで出場機会を得られていない中で、複数の関係者によると、名古屋や広島から正式オファーが届いている模様。ほかにもJ2を含めた複数クラブが獲得に乗り出し争奪戦になっているという。


扇原 今夏C大阪退団か…名古屋、広島など争奪戦へ ― スポニチ Sponichi Annex サッカー


山口蛍がセレッソ大阪へ戻ってくるという話題のときに誰かが出て行くのではと書いたのですが、扇原になるとは思っていませんでした。ソウザ、山村和也、扇原がいてさらに山口蛍が戻るわけですが、なんとなく扇原を出すというイメージがセレッソには無かったんですがねえ。


ただ、今ですらほとんど出場機会がないうえに山口蛍が戻ってくるとなると今回の移籍話は本人にとっても悪くないと思います。というか



5月28日のファジアーノ岡山戦。前半に急遽交代で出場した扇原に柿谷がキャプテンマークを渡すという場面がありました。柿谷は交代したわけでもなくそのまま出場してたんですけどね。たしか先制点を奪われた後くらいに気がついたらキャプテンが扇原に代わってました。

もしかするとこのときからすでに移籍うんぬんという話はあったのかもしれません。蛍の話もこのときくらいにはほぼ決まっていたでしょうし。

移籍先の候補はいくつか名前が出ていますが、やっぱり主力として出場できるクラブをおすすめします。彼が持ってるいいものはハッキリしてますし悪いところもハッキリしています。

個人的には左CBとして育てると本当におもしろい選手になるのではと思っているのですが、それには時間がかかるでしょう。まあどのポジションだとしても一度環境を変えることでひと回り大きな選手になってまたセレッソへ帰ってくると期待したいですね。

©河童戦術 2014 | VeeThemes