柏レイソルのGK中村航輔はなぜ回転するのか

柏レイソルのGK中村航輔はなぜ回転するのか

 河童戦術:Football:
柏レイソルのGK中村航輔はなぜ回転するのか

Football:
‹‹⚽️(´ω` )ノ››‹‹ヽ(  ´)⚽️››‹‹⚽️( ´ω`)ノ››

ふと先日の柏レイソルの試合を見てて気づいたのですが、GKの中村航輔がボールを蹴る前になんかしてるんですよね。たぶん毎回。


めっちゃ可愛いですね。で、これはどうしてやっているのかと言いますと『忍者ゴール対策』だと思われます。GKがボールを持ってるときに後ろに隠れていて、ボールを放した瞬間に奪ってしまうやつですね。




このプレイ対策として毎回後ろを確認するために一回転して周囲に相手選手がいないかチェックしているわけです。これは人気出そうだw ちなみに前節の神戸戦でもやっていたようです。



まあ最初見たときは『後ろ振り返るだけでいいんじゃね?』とも思ったんですが、必ず忘れずにやるためのルーティンとして動きにしてるのではないでしょうか。後ろに相手選手が隠れてるなんて確立としては1%もないでしょうけど、その1%でもリスクがある場面だったら必ずやるように決められた動きとして落とし込んでいる。

こういうところに中村航輔というGKのプロ意識の高さを感じますし、彼がどれだけ真面目な性格なのかも垣間見えますね。起こりえることはどんなに確率が低いことでも徹底して対処する。素晴らしいなあと思います。それにしても可愛いですね。

©河童戦術 2014 | VeeThemes