ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

交代直後の稲本がボールを奪取し稲本がボールを繋ぎ稲本がゴールを決める

交代直後の稲本がボールを奪取し稲本がボールを繋ぎ稲本がゴールを決める

 河童戦術:Football:
交代直後の稲本がボールを奪取し稲本がボールを繋ぎ稲本がゴールを決める

Football:
セレッソ大阪と対戦したコンサドーレ札幌はスコアレスドローで迎えた後半33分に稲本潤一を交代で投入します。ピッチに入った稲本は柿谷と握手してましたね。





それからわずか3分ほどたったところでスーパーなプレイをしてくれました。自陣からの一連の流れが素晴らしく、稲本がボールを奪取し、稲本がボールを繋ぎ、稲本がゴールを決めるという全盛期を知っている人は「あーこれが稲本だわ」と昔を思い出させてくれるような動きでしたね。




この結果コンサドーレは首位セレッソ大阪相手に1-0で勝利。ベテランのスーパーな活躍で見事勝利をおさめました。36歳の稲本ですが、さすがに90分通してこういうプレイは無理かもしれませんがここぞというときにチカラを発揮してくれるとかやはり持ってるものが半端ないのでしょう。すんばらしい。

2万1640人の観衆の前でチームをホーム3連勝に導く決勝点を決め、「みなさん知っているか分からないですけど、2002年に2点ほどゴールを取ったんですが、あのゴールを思い出しました」と、02年日韓W杯の記憶が蘇ったようだった。

「02年のゴールを思い出した」札幌MF稲本が移籍後初弾!C大阪は今季初黒星で首位陥落 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

ちなみに稲本にボールを奪われたのは柿谷だったでしょうか。そのあと自陣まで走って戻っていましたが惜しくも間に合いませんでしたね。あーこれは悔しいでしょうなあ。

©河童戦術 2014 | VeeThemes