3勝2分8敗とガンバ大阪が苦しんでおります

3勝2分8敗とガンバ大阪が苦しんでおります

 河童戦術:Football:
3勝2分8敗とガンバ大阪が苦しんでおります

Football:
ガンバ大阪は先日の試合で水原三星に敗れたことにより1試合残してまずが2分3敗と1勝もできぬままACL敗退が決定しました。選手コメントを見ていても、なかなかチームの状態が上がらず苦しんでいる様子が伺えます。


[ 今野 泰幸 ]
まあ、本当にサポーターのブーイングは妥当だし、申し訳ない気持ちでいっぱい。個人的にも失点に絡み過ぎた。でも、ここで自分が試されると思うし、ここで下を向くのか、諦めずに挽回するのかはこれからの僕のサッカー人生に関わってくる。でも、僕は絶対に諦めないし、絶対に見返してやるというか、挽回したい気持ちが強いので、今日は悔しいけど、なんとか上を向きたいですね。

G大阪vs水原三星の選手コメント(AFCチャンピオンズリーグ):Jリーグ.jp

[ 遠藤 保仁 ]
--グループステージ敗退という結果をどう受け止める?
まず、グループステージを突破するのが目標だったので、それが達成できずに残念だと思うけど、(敗退の原因は)今日の結果だけじゃないので。ここまで勝点をうまく積み上げられなかったのはチーム全体の責任だと思います。

G大阪vs水原三星の選手コメント(AFCチャンピオンズリーグ):Jリーグ.jp

[ 宇佐美 貴史 ]
まあ、見ての通りですね。(PKを止められた)僕のせいというか、うーん……。みんなの頑張りだったり、粘り強さをワンプレー、1人の選手のミスでそういうことになってしまうというサッカーの恐ろしさを知った試合でした。自分で終わらせてしまったなということは感じました。

G大阪vs水原三星の選手コメント(AFCチャンピオンズリーグ):Jリーグ.jp

どうしてもPKを2回蹴って2回とも連続で止められた宇佐美に注目が集まりそうですが、それだけが敗退の原因ではないと思われます。自分は逆によく自分から蹴ると名乗り出たなあとそっちに驚きました。シャイボーイでガラスのハート宇佐美があの場面でよく蹴ると言ったなあと。結果として外しましたけどこの経験を今後に繋げて欲しいと思います。

で、ガンバは今本当に苦しんでいます。歯車が狂ったチームはなかなかこの状況から抜け出すのに苦労するでしょう。どんなに戦力があって優勝争いをすると見られているチームでも、こうなることは往々にしてあります。ドルトムントとか。今季のチェルシーとか。



現在ガンバ大阪はゼロックス、ACL、Jリーグで3勝2分8敗という戦績です。いまのところ吹田スタジアムで負けたことのあるクラブってJ1ではガンバ大阪と大宮アルディージャだけなんですね。先日の試合を見ていても、攻撃ではボールを持ってからどうするか考えているくらいすべてが遅いし、守備では球際で戦えてなかったです。誰が悪いとかではなく全部が駄目でした。

こういうときにどうすれば立て直せるのか。はっきりとこうだというのがあるわけではないと思います。原因はひとつではなくいろいろなことが重なった結果でしょうし。ただ、歯車が狂った状態から立ち直るには『守備を整備する』『難しいことはしない』『走らない選手は外す』などでしょうか。まあ奪われ方が悪いから失点するし、奪った直後が悪いからゴールまでたどり着けないわけで、攻撃が~とか守備が~ではなく全部ですけど。

いっそ監督代えちゃうのが手っ取り早いんでしょうけどそれじゃあ今後に繋がらない。本当にガンバは苦しい状態が続いていますけどここから監督がどうマネジメントしていくのかに注目です。

©河童戦術 2014 | VeeThemes