レスター対ウェストハムでの4つのジャッジ

レスター対ウェストハムでの4つのジャッジ

 河童戦術:Football:
レスター対ウェストハムでの4つのジャッジ

Football:
なかなかに「アレ」な判定をすることで有名なジョナサンモスですが、レスター対ウェストハムの試合でもなかなかにアレなジャッジを見せてくれました。もうピッチ上で一番目立ってましたね。そんな彼がこの試合でジャッジした4つの判定を並べてみます。どう思いますか?



1.バーディにダイブの判定を下し2枚目のイエロー提示で退場
レスター 1-0 ウェストハム




2.コーナーキックの守備でホールディング?(相手を抱え込んだ)をとりPKの判定
レスター 1-1 ウェストハム




3.ジャンプさせないように相手を抱え込んで倒してもノーファール
レスター 1-2 ウェストハム




4.よくわからないけどPKの判定をしてレスターが同点に。
レスター 2-2 ウェストハム



というわけで2-2のドローで終わったレスター対ウェストハムの一戦でしたが、もしマンオブザマッチを選ぶのであればジョナサンモス主審だったのではないでしょうか。これはさすがに試合の中での基準がバラバラすぎじゃないですか。

©河童戦術 2014 | VeeThemes