ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

[ACLプレーオフ]チョンブリーFCのセットプレーには要注意

[ACLプレーオフ]チョンブリーFCのセットプレーには要注意

 河童戦術:Football:
[ACLプレーオフ]チョンブリーFCのセットプレーには要注意

Football:
2月9日に開催されるACLプレーオフでFC東京はタイのチョンブリーFCと対戦します。これは一発勝負となるので油断はまったくできません。去年は柏レイソルが延長の末3-2で勝利しました。相手は試合を重ね勝ちあがってきてるのに対し、Jのクラブはこれが今季最初の公式戦ということもありそう簡単には勝てる相手ではないかもしれません。

で、相手がどういうチームなのかといいますと...正直あまりわかりません。ただ前の試合となるチョンブリーFC対ヤンゴン・ユナイテッドの試合ハイライトを見つけました。


3-2でチョンブリーが勝利したのですが、3点ともセットプレーから得点しています。こういう情報はクラブにも入っていてその対策もしていることでしょう。ただセットプレーですからね。一発勝負の試合でセットプレーが得意なチームとやるのは本当に怖い。

今年は悲願の予選突破へ万全を期しているようだ。選手には既に観光禁止令が発令。寒さに弱いというデータもある中、試合会場の味スタで行われる8日の公式練習も、気候になれるため試合開始と同じ午後7時半スタートを譲らなかったという。 FC東京も警戒…ACL対戦相手“本気モード”観光禁止令発令 ― スポニチ

ちなみに去年はチョンブリーの選手たちが観光に行ってしまい初練習をサボったとかいろいろあったようですが、今回は観光禁止でしっかりコンディションを調整してるとか。チームの戦力差は圧倒的にFC東京が有利でしょうけど、実際やってみないとこれはわからないかもしれません。さてどうなるか。

©河童戦術 2014 | VeeThemes