そういえば岡ちゃんが「優勝はチリ」と予想していた件

そういえば岡ちゃんが「優勝はチリ」と予想していた件

 河童戦術::
そういえば岡ちゃんが「優勝はチリ」と予想していた件

ふと思い出したのでこの話題を拾っておきます。現在のコパアメリカはというとなんとチリが決勝へ進出しています。そしてアルゼンチン対パラグアイの勝者と決勝で戦うことに。チリはこれまでコパアメリカ(南米選手権)で優勝したことが無く、もし決勝で勝てば初優勝となります。


 サッカーの南米選手権は29日、チリのサンティアゴで準決勝の1試合を行い、地元チリがペルーを2─1で下して決勝に進出した。


で、このコパアメリカについて元日本代表監督で現FC今治オーナーの岡田武史さんが1ヶ月以上前に優勝するのは「チリ」と予想されていました。


 岡田氏が挙げる優勝候補はチリ。「W杯を見ていてチリとメキシコに魅力を感じた。南米には序列があって、ブラジルにはなかなか力を出し切れない雰囲気があるが、このコパアメリカでは初っぱなからガンガンいきそうな気がする。力はあるが南米では格下という感じのチームが、格上に果敢に挑んでいくんじゃないかと」。岡田氏はW杯でのドイツ優勝も的中させており「今回のチリは開催国でもあり、十分あり得る」とした。


いやほんと半端ない。たしかにチリは開催国でもあり去年のブラジルW杯でもダークホースとして注目をされるチームではありましたが、ブラジルでもアルゼンチンでもなくチリをズバリ予想するところがすごいですねえ。


まだ決勝戦の相手は決まっていないのですが、アルゼンチンとパラグアイどちらが決勝へすすんだとしても、なんとなくこれはチリが優勝するんじゃないかと思えてきました...

©河童戦術 2014 | VeeThemes