ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

【追記:中止になりました】MERSウィルスが蔓延している韓国へU15日本代表が1週間遠征します

【追記:中止になりました】MERSウィルスが蔓延している韓国へU15日本代表が1週間遠征します

 河童戦術:Football:
【追記:中止になりました】MERSウィルスが蔓延している韓国へU15日本代表が1週間遠征します

Football:
6月5日~11日までの日程でU15日本代表は3つの練習試合を含んだトレーニングキャンプを行います。これは前から決まっていたスケジュールなのですが、MERSが蔓延し韓国国内も休校が相次いでいる現状ではキャンセルも検討した方が...


スケジュール
U-15日本代表 韓国遠征(6/5~11)


6月7日(日)AM/PM トレーニング
6月8日(月)15:00 練習試合  vs  FC Hanam
6月9日(火)15:30 練習試合  vs  U-15韓国代表
6月10日(水)15:30 練習試合  vs  U-15韓国代表


韓国では先月、中東から帰国した男性が「MERSコロナウイルス」に感染していたことが確認され、その後、この男性が入院した病院を中心に感染が広がっています。

韓国政府は感染の拡大を防ぐため、感染者に接触した人を医療機関や自宅に隔離しており、4日、隔離する対象を、これまでより300人ほど多いおよそ1600人に拡大しました。 
韓国政府は現時点で確認されている感染は、すべて医療機関の中で起きているとしており、病院と協力して感染者に接触した可能性のある人の確認を急いでいます。 
韓国では感染者の増加を受けて不安が広がっていて、これまでに740余りの学校が休校を決めたほか、中国など海外からの観光客の予約のキャンセルが相次ぐなど、影響が出ています。

アラビア半島などの中東地域で患者が多く報告されていることから「中東呼吸器症候群」と名前がついた。毎日新聞によると、6月2日までにアフリカやヨーロッパ、アジアなど合わせて25カ国で1154人の感染が確認され、少なくとも431人が死亡した。致死率は40%程度に上っている。

さすがにこの状況で韓国遠征はまずくないですか。対戦相手は全員検査して臨むのでしょうか?そしてこの代表選手たちがもしMERSに感染してしまった場合帰国できずに韓国で隔離となるのでしょうか。何かあってからでは本当に手遅れになってしまいますし、途中で切り上げるなど日程の変更を検討してほしいと思います。

韓国保健福祉省は5日、中東呼吸器症候群(MERS)に感染していた患者1人が新たに死亡したと発表した。同国での死者は計4人となった。


追記

今回の韓国遠征は中止となった模様です。安全第一ですし本当に協会として賢明な判断をされて安心しました。

©河童戦術 2014 | VeeThemes