ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

ロンドン五輪の日本vsスペインと親善試合の日本vsチュニジアでどちらでも先発出場していた選手は6人

ロンドン五輪の日本vsスペインと親善試合の日本vsチュニジアでどちらでも先発出場していた選手は6人

 河童戦術::
ロンドン五輪の日本vsスペインと親善試合の日本vsチュニジアでどちらでも先発出場していた選手は6人

2012年7月26日 ロンドンオリンピック
日本vsスペインの先発布陣



2015年3月27日 親善試合
日本vsチュニジアの日本代表先発



チュニジア戦で先発した選手11人中ロンドン五輪スペイン戦でも先発出場していたのは6人(オーバーエイジの吉田含む)だった。
招集メンバーで途中出場した選手

内田篤人 後半39分から
香川真司 後半15分から
今野泰幸 後半39分から
本田圭佑 後半15分から
宇佐美貴史 後半27分から
岡崎慎司 後半27分から

まだ出場機会のない選手

川島永嗣
東口順昭
西川周作

水本裕貴
森重真人
太田宏介
酒井高徳
昌子源
青山敏弘
柴崎岳
乾貴士
大迫勇也

つまり、ロンドン五輪スペイン戦で先発していた選手で今回招集された選手は全員チュニジア戦でも先発出場したということ。偶然なのかもしれないが、ハリルホジッチ監督が求めていることに一番近い戦い方があの関塚ジャパンだったのかも?

©河童戦術 2014 | VeeThemes