ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

デュッセルドルフのカーニバルが楽しそう

デュッセルドルフのカーニバルが楽しそう

 河童戦術::
デュッセルドルフのカーニバルが楽しそう

ドイツのカーニバルとは

クリスマスに次ぐドイツの冬の風物詩「カーニバル (Karneval)」は、もともとはキリスト教の断食期間に入る前にたっぷり食べておこう! ということで始まった行事。ドイツのなかでもとくにカトリックの影響が強い地方の風習ですが、いまでは宗教色は薄れ、信仰に関わらず子どもも大人も一緒になってお祭り騒ぎを楽しんでいます。カーニバルシーズンに入ると仮装をして街へ繰り出し、この時ばかりは無礼講! とばかりにみんな飲んで歌って踊っての大騒ぎ!

とくにケルン、デュッセルドルフ、マインツはカーニバル3大都市と呼ばれるほど盛んな地域とのこと。で、デュッセルドルフのカーニバルはというと...

デュッセルドルフのカーニバルは、15世紀にお城で開かれていた仮装パーティが起源といわれています。この街で仮装パレードが初めて行われたのは1825年。その後は戦争時や非常時を除き毎年パレードが行われています。

カーニバルのハイライトは仮装パレードやイベントが行われる2~3月ですが、カーニバルシーズンの正式なスタートは前年の11月11日。毎年11月11日11時11分になると、市庁舎の前でデュッセルドルフ名物であるマスタードの瓶に入っていた「ホッペディッツ(Hoppeditz)」と呼ばれる道化師が目を覚まし、カーニバルシーズンの幕開け宣言が行われます。

見どころ満載!デュッセルドルフのカーニバル/ドイツ [ドイツ] All About






!!!!

ちょw近くに内田さんいるんじゃwよく探すのだ!

というわけで、アカウントの一番最初のフォロワーが河童さんだったというご縁で仲良くさせていただいてるきゃをりさんは現在ドイツ旅行中。滞在中にはドルトムントの試合を観るんだとか。前回はたしか香川真司の近くで爆竹が爆発したあのガラタサライ戦だったなあw

©河童戦術 2014 | VeeThemes