ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

スポニチ「協会ついに見切った!」サッカーファン「スポニチ見切った!」普通の人「へえ解任されるのかあ」

スポニチ「協会ついに見切った!」サッカーファン「スポニチ見切った!」普通の人「へえ解任されるのかあ」

 河童戦術:Football:
スポニチ「協会ついに見切った!」サッカーファン「スポニチ見切った!」普通の人「へえ解任されるのかあ」

Football:


日本サッカー協会の大仁会長が、アギーレ監督の八百長疑惑での告発が受理されたことで会見を行った。そこで「アジアカップの期間中は代表の戦いを最優先にしたい。この件に関しては(大会期間中は)封印したい」とコメント。また「大会が終わりましたら、協会としての考えや対応を説明する」と話した。


その言葉を受けて日本のニュースメディアが記事を書くとこうなります。


協会ついに見切った!アジア杯後アギーレ監督解任決断 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー
八百長疑惑の渦中にいる日本代表のハビエル・アギーレ監督(56)がアジア杯をもって解任されることが決定的となった。


まったく意味がわかりませんね。みなさんは毎日このレベルのニュースを見ているんですよ。信じられますか?少しでもサッカー関係の情報を追いかけているひとであれば、すぐ「あ。捏造だ」とわかりますが、そうではない普段はあまりサッカーを見ていない人がこれをみると「そうなのかあ」と信じてしまう人がいるかもしれません。

そして、サッカーファンのひとがこの記事をみて「こんなの相手にしなくていい」とつぶやいていました。いや。それは違うんですよ。相対的な立場はまったく逆で、パイの数で考えると、「こんなやつら相手にしなくていい」と考えられてるのが我々サッカーファンなのです。

別にサッカーファンのことなんかスポニチさんは最初から相手になんてしてないんです。それよりもはるかに多い、たまーに代表戦でサッカーを楽しもうかなあという方々を相手に記事を書いているのです。それなら捏造しようがバレないと考えているのでしょう。いくら我々サッカー大好きなファンが声をあげても、スポニチさんに騙されて「アギーレはアジアカップ終わったら解任かあ」と考えている人が大勢いるのです。

まあ本当に解任されるかもしれないし、続投かもしれない。それはわからないのですが、ただただ数字稼ぎのために捏造記事を作って拡散しているのは許せないのです。

だから「相手にしなくていい」ではなく、我々サッカーファンが声を出していくべきだと思うんですよね。日本サッカーの敵は「日本メディア」ということにならないよう、発信する立場として恥じない報道をしていただきたいものです。

スポニチさんの記事への反応

©河童戦術 2014 | VeeThemes