ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

「デスゴール」は移籍しても健在なのでしょうか。2015年J1開幕カードの見どころ

「デスゴール」は移籍しても健在なのでしょうか。2015年J1開幕カードの見どころ

 河童戦術:Football:
「デスゴール」は移籍しても健在なのでしょうか。2015年J1開幕カードの見どころ

Football:


2015年のJ1開幕節カードがスポーツ報知などでリークされています。見た限り、本当に面白くなりそうなカードばかり。また、積雪地域のほぼ全てのクラブが開幕戦はアウェイとなっていて、昨年の反省がいかされている模様。そこで今回は気になる対戦カードの見どころを書いてみます。(スポーツ報知のリークを元に書いています。そのためこのカードで決定ということではありません)


J1開幕カード
(3月7~8日開催予定)

仙台 - 山形
横浜M - 川崎F
湘南 - 浦和
清水 - 鹿島
名古屋 - 松本
G大阪 - F東京
神戸 - 柏
広島 - 甲府
鳥栖 - 新潟


仙台 vs 山形

いきなり「みちのくダービー」が実現。同じ東北の隣県同士の対戦で、毎回熱い戦いが繰り広げられています。Jリーグでのこれまでの対戦戦績は仙台の15勝、山形の7勝、13の引き分けとなっています。仙台は赤字ということもあってか、赤嶺、渡辺、角田、武藤などの主力選手が大勢流出。このオフシーズンでどこまでチームを作れるか。山形はJ1昇格プレーオフを勝ち上がっての昇格。これまでプレーオフを勝ち上がって、翌年J1へとどまれたクラブはひとつもないという事実もあり、厳しい戦いになりそう。


横浜FM vs 川崎F

先日、ツイッターで見かけたジンクスがあるのですが、なんとマリノスがリーグ戦で日産スタジアム初勝利した相手はJ2へ降格しているとのこと。



これは...まあ川崎がいきなり降格というのは考えにくいのですが、なにがあるかわからないのがJリーグの魅力のひとつ。このジンクスの行方はいかに...


湘南 vs 浦和

なんとなく、2015年の湘南は、ヘルタベルリンのような快進撃を見せるのではと密かに期待しているクラブ。そして、将来の日本代表を背負って立てる素材の遠藤航が浦和のオファーを断ったとの噂が。さらに山田直輝のローン移籍や坪井の移籍。この試合、いろいろと楽しみ。


G大阪 vs FC東京

この試合の注目はただひとつ。前田遼一はゴールを決めることができるのか。07年甲府、08年東京V、09年千葉、10年京都、11年山形、12年G大阪と、J1磐田時代の前田がシーズン初ゴールを決めた相手はことごとくJ2へ降格している。そんな「デスゴールの男」がJ1へ戻ってきた。初戦の相手はあのG大阪。デスゴールの恐怖を知っているガンバだけに、どう対応するのか注目だ。


神戸 vs 柏

2014年、FC東京の快進撃を予言した河童さんが、2015年で一番注目しているクラブがヴィッセル神戸である。


柏で一時代を築いたあのネルシーニョを監督へ迎え、さらに着々と大物を補強している。うまくチームを作れれば、ACL圏内に届くのではと期待している。このオフシーズンにどれだけ準備ができるのかがポイント。


鳥栖 vs 新潟

セレッソ大阪降格予言を的中させてしまった河童さんが、2015年のサプライズ降格候補として名前をあげたのがサガン鳥栖。これは、去年セレッソの予想をしたときに調べたデータが、そのまま2015年の鳥栖に当てはまったからなのだが...播戸さんを移籍させてはいかんぞ...来季J1のサプライズ降格候補筆頭は「サガン鳥栖」



いよいよ2ステージ制となる2015年のJリーグ。いろいろいろいろ意見はあるだろうけど、まずは目の前で精一杯戦っている選手を応援する。好きなクラブをそれぞれの形で応援する。選手は自分の持ち味を存分に発揮して観客を魅了する。監督は持てる知識と能力をフルに発揮して素晴らしいサッカーを展開する。そして、みんなでサッカーを楽しむ。そんな2015年のJリーグになりますように。

©河童戦術 2014 | VeeThemes