ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

カタールW杯はAM1時キックオフになるという噂が話題に

カタールW杯はAM1時キックオフになるという噂が話題に

 河童戦術::
カタールW杯はAM1時キックオフになるという噂が話題に



BBCで話題になっている記事。ハロルド·メイン·ニコルズ(Harold Mayne-Nicholls)が「まだ夏にカタールW杯を開催する方法はある」と話しているようだ。


その開催方法とは「AM1:00キックオフ」というもの。
(第1試合19時.第2試合22時.第3試合25時KO)


これは夏のカタールの気温ではサッカーをできるような環境ではないため、11月~12月にワールドカップを開催するという案に対して「まだ夏でも開催方法があるよ」ということなのだが、もしそうなったら現地のひとは大変そうだなあ....

たしかに冬にW杯を開催するとなると、世界中のクラブで大きなスケジュールの変更を迫られることになる。それはそれで大事件なのだが、無理やり深夜キックオフにしてまで灼熱のカタールで開催する必要があるのだろうか。

なんだかこういうのを見ていると、サッカーのワールドカップは「現地で見るもの」ではなく「テレビで観戦するもの」という考え方になってきているのか。ブラジルW杯ではたしかにそういう印象は受けた。快適さよりも「テレビ映り」を気にしていたし。

ちなみに日本とカタールの時差は6時間。もしカタールでAM1:00キックオフとなった場合、日本時間ではAM7:00キックオフとなる。あれブラジルと同じ感じに....日本のメディアとしては、できれば冬開催で昼間に試合をやってもらいたいのでは。そうなるとちょうどゴールデンタイムで放送できるし。

©河童戦術 2014 | VeeThemes