ご案内:このたび河童戦術ブログのサッカーの話題は新しいブログへ移転いたしました。今後とも河童戦術を宜しくお願いいたします。 http://kappa.blog/about

サッカー界でバイトテロならぬ「サポテロ」が横行中。炎上を楽しむバカッターを排除するには

サッカー界でバイトテロならぬ「サポテロ」が横行中。炎上を楽しむバカッターを排除するには

 河童戦術:コンサドーレ札幌:炎上騒動:河童論:松本山雅:
サッカー界でバイトテロならぬ「サポテロ」が横行中。炎上を楽しむバカッターを排除するには

コンサドーレ札幌:炎上騒動:河童論:松本山雅:


バイトテロとは
バイトテロは飲食店や小売店にアルバイトの形態で雇用されている店員が店の商品(特に食品)や什器を使用して悪ふざけを行う様子をスマートフォンなどで撮影し、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に投稿して炎上する現象のこと。

バイトテロの定義
個人のブログやTwitter、Facebookを始めとするSNSにおける不適切な発言や写真投稿に対して批判が殺到する「炎上」の一類型であるが、問題の投稿に対して批判する側が集団でエスカレートして行く状況について「祭り」の一種と見る向きもある。

サポテロとは

サポテロはそのクラブを応援している(自称)サポーターが、炎上目的で悪ふざけを行う様子をスマートフォンなどで撮影し、SNSに投稿して炎上する現象のこと。
(河童さんがつくった造語)

中指問題について

9月28日(日)J2第34節松本山雅FC戦における行為について - ニュース | コンサドーレ札幌
9月28日(日) 松本平広域公園総合球技場にて開催されましたJ2リーグ第34節・松本山雅FC vs コンサドーレ札幌戦において、コンサドーレ札幌サポーターがアウェイゴール裏スタンド最前列・松本山雅FCホームゴール裏入場ゲートにて、松本山雅FCに対して中指を立てるという行為を試合終了後、多くの皆様から多数情報が寄せられ、弊クラブといたしまして確認いたしました。

9月28日(日)J2第34節松本山雅FC戦における行為処分決定について - ニュース | コンサドーレ札幌
当該サポーター3名への事情聴取を行い事実関係を確認し、Jリーグならびにホームクラブである松本山雅FCへの報告と今後の対応とセキュリティに関する協議をいたしました。結果、下記の決定となりましたのでお知らせいたします。

■決定内容
●当該サポーター3名『厳重注意処分』

尚、弊クラブとしましては、今回の行為がSNS等で広く公開する形で情報把握ができたものの、反面SNS等での個々のモラルも問われる事態となっている事から、今後このような行為が絶対に起こらないよう、クラブに関わるサポーターの皆様に注意喚起と対話強化・環境整備を図り、公式ホームページなどで再徹底を促し、安全で快適なスタジアム観戦環境確立に努めて参ります。
ファン・サポーターの皆様のご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

10月4日(土)J2第35節松本山雅FC戦における行為について | 横浜FC オフィシャルホームページ
10月4日(土)味の素フィールド西が丘において開催されました弊クラブホームゲーム 松本山雅FC戦において、ホームゴール裏席にて横浜FCサポーターがグランド方向を向いて 中指を立てるという行為があったという情報がクラブへ寄せられました。
映像で確認したところ、確かにそのような行為が確認されましたので現在、人物の特定等事実確認を 行いつつ、今後の対応についてクラブ内で協議しております。

中指問題に対しての反応など

Jリーグの「中指問題」にモノ申す。規制ばかりのJリーグに未来はない。(村上アシシ) - 個人 - Yahoo!ニュース
公序良俗違反の領域、いわゆる明確に法律で罰せられるわけではなく、モラルやマナーが問われる「グレーゾーン」においては、サポーターの自発的な抑制によってコントロールされる形が理想的だと思う。重箱の隅をつつく通報にその都度対応していては際限がない。

<中略>

規制でがんじがらめにするJリーグに未来はない。各クラブのゴール裏の「文化」を是非尊重してほしい。いち札幌サポーターからの願いだ。

悲しい。 - 戦え札幌!ゴール裏にサポーターがいる限り | コンサドーレ札幌オフィシャルブログ
私はこのツイートを見て最初は言葉も出なかった。
悲しい本当に悲しい。こんなバカのせいで松本サポーターとも深い遺恨が出来てしまった。本当に仲良くしていきたいのに。彼らは素晴らしいサポーターなのに。
こんなバカのせいで。

今回の件。何らかの処分が出るのは間違いないけど、処分を出すだけじゃだめ。
何故処分したのか何故こんな大事になってるのかそれを気づかせるべき。
まあ、でも本州滞在サポみたいだし難しいのかもしれないけど。

問題を起こしたひとの反応

日曜の試合、楽しみだなぁ。イイ人達と思われたくて必死な感じが本当に気色悪い。俺がキモいと思う要素をふんだんに詰め込んだクラブなので、完膚なきまでに叩き潰したいところ。そんな悪意を持って乗り込む小さな人間の俺のことすら、松本山雅は暖かく迎え入れてくれるのだろう。楽しみだなぁ(笑)

イェーイ。イイ人松本、壮大な出迎えに始まり勝ち点3までありがとう!(笑) 

松本のファンは本当、薄気味悪かったなー。新興宗教みたいで、茶化すつもりが普通に引いたわ。熱い試合で勝てて良かったです。

俺の品のない低俗な(笑)ツイートに対して松本ファンが顔真っ赤にして怒っているのを見て、普段ちやほやされてばかりで煽られ慣れてないんだろうなと微笑ましい気持ちになります。J1上がったら、この人達シーズン終わる頃には憤死するんじゃなかろうか。

これが船山選手のパクリ
自分の不適切な行動により、皆様に不快な思いをさせてしまいました。以前から親しくお付き合いをさせて頂いている松本山雅ファンの友人に対しての行為とはいえ、状況をわきまえずに軽率な行動をとってしまいました。大変申し訳ございませんでした。今後、このような事が無いように気を付けます

船山ネタだと理解されず、本気で謝罪してると受け止められていて困惑している。

公式発表。結果的に、こんなくだらないことでコンサドーレ札幌に迷惑をかけてしまったことに関しては、素直に、深く反省。
(ツイッターより)

この件について、いろいろな論者が独自の持論を展開している。この問題についてどう捉えるのか、本当に様々でなかなか落としどころが見つかっていない。

そんななか、さらに持論を展開するのもどうかと思うのだが、自分の考えに似た論調があまり見られなかったので書き記す。

これは「サポテロ」だと考えている。いわゆる古参サポが幾年の確執や軋轢から生じた因縁を相手にぶつけるような出来事ではなく、クラブやJリーグに対してどれだけの迷惑をかけるのか考えることすらできないお子ちゃまが引き起こしていると想像している。

本気で「おまえを〇〇してやる」という考えなど持っているわけでもなく、ただのクソガキが炎上目的で身勝手な行動をSNSへ投稿したところ見事に炎上し、さらにそれについて公式が反応したことで騒ぎが大きくなり、論者がいろいろ語りだす。

根底にあるのは「注目されたい」という浅はかな思考だと感じている。そしてバイトテロに見られる「問題の投稿に対して批判する側が集団でエスカレートして行く状況」というのも現在起きているような.....

アシシさんが話している「サポーターの自発的な抑制」でコントロールされるのがもちろん理想ではあるのだが、そうも言ってられない状況でもあると思う。

まず、Jリーグが本格的に推し進めている「アジア戦略」である。これにより、Jで起きている問題は日本だけにとどまらなくなる可能性があるだろう。今後は日本の片隅でおきた出来事が瞬時にSNSで世界中に出回る時代になることが予想される。

日本人相手に中指を立てたところで、その意味を理解し本気で激高するひとはそれほど多くないだろう。しかし、その行為がSNSで拡散され、他国のひとの目に止まったとき、その印象は様々ではないだろうか。そうなる前に、このような問題は早急に対処しておくべきだと思う。

ブロンコビリー事件のように「損害賠償を請求する」や、サポテロで「威力業務妨害罪」を適用し逮捕する、などといった事件になる前に。一企業で会社が従業員を教育するように、クラブがサポーターを教育するというわけにはいかないだろうが、クラブとして「厳正に処罰する」という姿勢は見せることができるだろう。

もう一度言うが、これは古参サポやクラブのコアサポが深い因縁によって起こした事件ではない。ものの分別をつけることができないクソガキが注目を浴びたいという浅はかな理由で起こした短絡的な「サポテロ」だと考えている。

©河童戦術 2014 | VeeThemes